兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
学会誌「兵庫自治学」第6号
「兵庫自治学」第6号 目次
巻頭言

『改正自治法の意義』
東京大学教授 大森 彌

巻頭論文

『地方分権の組織論的検討と民主主義』
神戸大学教授 山下 淳

平成11年度兵庫自治学会研究発表会発表者論文

『成熟社会における組織の考察 -創造的組織と労働者のあり方-』
兵庫県生活文化部総務課 交通安全対策室 横山 正博

『都市と農村がともに支え合う食料供給システムのあり方』
兵庫県農林水産部食品流通課 伍々 博一

『ノーマライゼーションの街づくりに向けて 』
兵庫県立但馬長寿の郷 備酒 伸彦

『被災地における健康調査とその対策について』
兵庫県健康福祉部健康増進課 柳瀬 厚子

『環境をテーマとしたまちづくり手法の研究
-加古川市の事例を通して-』
兵庫県知事公室統計課 芦谷 恒憲

『淡路夢舞台建設事業の環境側面(LCAによる評価)』
兵庫県淡路建設局 井上 芳一

『環境教育の推進を-龍野保健所の試み-』
兵庫県龍野保健所 福井 直樹

『こころ豊かな人を育む地域社会の構築-「トライやる・ウィーク」の試み-』
兵庫県教育委員会義務教育課 森野 正路

『公共事業転換期におけるダム建設事業のあり方』
兵庫県浜坂土木事務所 福田 嘉孝 

『中心市街地活性化の一方策としての公共交通の整備に関する研究』
兵庫県土木部交通政策課 本田 豊

政策課題論文

『21世紀に向けた農業・農村の担い手対策』
平成10年度政策課題研究グループ

『余裕教室を活用した福祉施設等の整備の推進-今日的な有効活用の方向-』
平成10年度政策課題研究グループ

『民活による社会資本整備について(兵庫県版PFIの導入)』
平成10年度政策課題研究グループ

『現代中小企業存立の問題と存立の現状』
神戸商科大学助教授 佐竹 隆幸

『リサイクルの今後の方向と行政の役割-容器放送リサイクル法の完全実施に伴う「その他プラ」リサイクルを中心に-』
関西学院大学講師 中野 加都子

『世界に開かれた公園島-兵庫県立淡路景観園芸学校の開設と役割-』
県立淡路景観園芸学校副学校長 石原 憲一郎