兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
学会誌「兵庫自治学」第11号
「兵庫自治学」第11号 目次
巻頭言

『未来を創造する』
同志社大学大学院教授 山下 淳

研究発表大会講演

『生涯現役社会の条件』
慶應義塾大学経済学部教授 清家 篤

平成16年度兵庫自治学会研究発表会発表者論文

『人に優しいまちづくりを始めた地域への但馬長寿の郷の関わり』
県・但馬長寿の郷 小森 昌彦

『プロジェクトチームによるコウノトリ野生復帰支援』
県・但馬県民局豊岡農林振興事務所 稲葉 一明

『女性総合外来のこれからを考える』
県立塚口病院 松原 裕子

『子育て支援の現状と方策に関する調査研究』
県・健康生活部総務課(兵庫県社会福祉事業団・三木精愛園) 寅屋 壽廣

『産官学連携の課題と解決に向けた政策的取り組み』
県・産業労働部科学振興担当課長付 青木 勝一

『防災まちづくりと建築規制』
県・県土整備部建築指導課 松尾 憲和

『欧州における「近自然工法」と日本における「多自然型川づくり」について』
県・県土整備部河川整備課 福永 悦男

政策課題論文

『地域の魅力を活かした新たなツーリズム展開について』
平成15年度政策課題研究グループ

『活力とうるおいのある瀬戸内臨海地域づくりについて』
平成15年度政策課題研究グループ

『子ども虐待マネジメントのための実践モデル
~日本的フェーズ型モデル開発・普及の試みと課題~』
関西学院大学社会学部教授 芝野 松次郎

『電子自治体システム構築の展望と課題』
神戸大学国際文化学部教授 大月 一弘

全米公共・行政学会論文

『愛好国心の外部委託:民営化は戦争にも及ぶ』

『ASPAウェブサイトを通じて会員に奉仕し使命を向上する』