兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
総会・研究発表大会

令和元年度兵庫自治学会総会・研究発表大会の開催中止に伴う対応について


標記総会・研究発表大会は、台風第19号接近による荒天のため、やむを得ず中止となりました。そのため、再度年内を目途に開催すべく講師等関係者の日程調整を試みましたが、開催日の設定が困難なことからやむを得ず、次により対応することとします。


1 総会について
兵庫自治学会規約第16条第2項の規定により書面表決とします。 議案を掲載していますので、議決事項(第1号議案「平成30年度事業報告」及び第2号議案「平成30年度収支決算」)にご異議のある場合は、令和元年11月15日までに「書面表決様式」により事務局へファックス(078-262-5122)、メール(gakujutsu@dri.ne.jp)又は郵送によりに通知いただきますようお願いします。ご異議の通知が会員数の過半数未満の場合、議案は原案どおり可決されたものとさせていただきます。




2 研究発表大会全体会(講演会)について
予定していました外国人労働者や多文化共生に関する講演につきましては、今年度の自治学会セミナーとして開催する方向で検討します。内容が決定まり次第ご案内させていただきます。




3 分科会について
発表者から提出されている発表要旨及びパワーポイント資料をもとに優秀発表者等の選考を行い、結果につきましては会報、学会誌等に掲載します。
なお、各発表者から提出いただきました発表要旨につきましては、このホームページに掲載しています。





全体会の講演録等について



過去の優秀発表者等について



優秀発表者等論文



これまでの分科会発表者の研究発表要旨



過去の開催内容(プログラム)