兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
26年度の開催実績

終了いたしました


平成26年度第2回コラボレーション・プロジェクト
テーマ
子どもの貧困について考える in 元町カフェ
~「子ども貧困問題」について、わたしたちが今できることはなんだろう~
日 時:
平成27年3月7日(土)13:00~17:00
場 所:
神戸市勤労会館3階308号(神戸市中央区雲井通5-1-2)
プログラム:
基調講演 「日本における子どもの貧困問題の現状と求められる支援」
湯澤直美氏(立教大学教授、なくそう!子どもの貧困全国ネットワーク代表理事)
  事例報告 「非行、児童虐待、その背景にある貧困」
曽我智史氏(兵庫県弁護士会子どもの権利委員会委員長)
「“学べない子どもたち”への学習支援」
奥野慧氏(公益財団法人チャンス・フォー・チルドレン代表理事)
  意見交換

終了いたしました


平成26年度第1回コラボレーション・プロジェクト
テーマ
東日本大震災の住宅復興と自治体の災害対策
日 時
平成26年11月15日(土)13:00~16:30
場 所
神戸・元町中華会館7階 東亜ホール(神戸市中央区下山手通2丁目13番9号)
プログラム
パネリストからの報告(13:00~14:50)
1)東日本大震災の災害危険区域と防災集団移転促進事業の課題
  東北大学大学院経済学研究科教授 増田 聡 氏
2)東日本大震災における被災者の自立再建に対する自治体による住宅再
  建支援補助金の実態と課題
  神戸大学大学院工学研究科准教授 近藤 民代 氏
3)東日本大震災における災害公営住宅の入居要件
  大阪府立大学客員研究員 山地 久美子 氏
4)被災者支援法制度の系譜と今後
  関西大学社会安全学部准教授 山崎 栄一 氏

コメンテーター(15:00~15:30)
  大町 勝 (兵庫県まちづくり部長)
  磯辺 康子(神戸新聞社編集委員)
  室﨑 益輝((公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構副理事長兼
  研究調査本部長、兵庫県立大学防災教育センター長、
  神戸大学名誉教授)

パネルディスカッション(15:30~16:30)