兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
役員・評議員紹介

代表運営委員

  • 山下   淳 (関西学院大学法学部教授)
    加藤 恵正 (兵庫県立大学減災復興政策研究科教授)
    水埜   浩 (兵庫県政策創生部長)
    畠 充治 (自治研修所長)
    松原 浩二 ((公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構研究戦略センター副センター長)

運営委局員

  • 守本 豊 (企画県民部ビジョン局長)
    竹森 俊策 (企画県民部政策調整局長)
    渡瀬 康英 (企画県民部管理局長)
    武田 雅和 (淡路県民局副局長)
    尾山 健司 (兵庫県健康福祉部社会福祉局長)
    今井 雅尚 (兵庫県保健所長会会長 (加古川健康福祉事務所長))
    大橋 秀隆 (兵庫県立健康科学研究所長)
    安部 斉   (兵庫県産業労働部政策労働局長)
    安部 則行 (県立工業技術センター次長)
    小川 佳宏 (農政環境部農政企画局長)
    橋本 正人 (農政環境部環境創造局長)
    芦田 義則 (県立農林水産技術総合センター所長)
    服部 洋平 (兵庫県県土整備部土木局長)
    佐藤 将年 (県土整備部まちづくり局長)
    大谷 俊洋 (企業庁次長)
    今後 元彦 (兵庫県病院局長)
    中尾 秀人 (県立病院学会企画運営委員長(県立こども病院院長))
    和泉 秀樹 (教育次長)
    畑   正夫 (兵庫県立大学地域創造機構教授)
    吉田   哲 ((公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構研究戦略センター研究調査部長)
    三和田 智子(神戸市行財政局職員研修所長
    西村 和修 (尼崎市総務局人事管理部長)
    梶村 徳全 (篠山市総務部長)
    藤木 卓 (佐用町総務課長)

監 事

  • 城下 隆広 (企画県民部企画財政局総務課長)
    谷  眞人 (兵庫県出納局会計課長)

顧 問

  • 井戸 敏三 (兵庫県知事)

名誉顧問

  • 大森   彌 (東京大学名誉教授)

企画部会委員

  • 山下 淳 (関西学院大学法学部教授)
    加藤 恵正 (兵庫県立大学減災復興政策研究科教授)
    木南 晴太 (企画県民部ビジョン課長)
    中之薗 善明 (企画県民部政策調整課長兼秘書課参事)
    井筒 信太郎 (企画県民部企画財政局新行政課長)
    工藤 学 (企画県民部企画財政局市町振興課長)
    藤本 智津子 (自治研修所次長)
    柿本 雅通 (神戸市行財政局職員研修所副所長)
    松長 寿枝 (尼崎市総務局人事管理部人事課長)
    北野 友敏 (高砂市企画総務部総務室人事課長)
    中筋 有香 (篠山市総務部総務課長)
    幸田 和彦 (佐用町総務課総務人事室長)
    中村 順子 (NPO法人コミュニティ・サポートセンター神戸理事長)
    芦谷 恒憲 (企画県民部統計課参事兼ビジョン課参事)

評議員

  • 大月 一弘 (神戸大学大学院国際文化学研究科教授)
    角野 幸博 (関西学院大学総合政策学部教授)
    河内 厚郎 (阪急文化財団理事 / 兵庫県立芸術文化センター参与)
    小西 康生 (神戸大学名誉教授)
    佐竹 隆幸 (関西学院大学大学院経営戦略研究科科長・教授)
    塩崎 賢明 (立命館大学政策科学部教授)
    芝 勝徳 (神戸市外国語大学総合文化コース教授)
    清水 巖 (九州大学名誉教授)
    立木 茂雄 (同志社大学社会学部教授)
    月村 太郎 (同志社大学政策学部教授)
    中里 英樹 (甲南大学文学部教授)
    藤本 真里 (兵庫県立大自然・環境科学研究所環境計画部門准教授)
    中塚 雅也 (神戸大学大学院農学研究科准教授)
    中野加都子 (甲南女子大人間科学部教授)
    成清 美治 (神戸親和女子大学客員教授)
    前田 高志 (関西学院大学経済学部教授)
    三谷 直紀 (岡山商科大学大学院経済学研究科教授)
    森永 速男 (兵庫県立大学減災復興政策研究科教授)
    森津 秀夫 (流通科学大学経済学部教授)
    八木 俊輔 (追手門学院大学経営学部教授)
    横野 浩一 (北播磨総合医療センター院長)

評議員(アドバイザー)

評議員は、
(1)研究発表大会分科会におけるコーディネーターを務め、発表者への指導・助言を行います。
(2)必要に応じて、会員の皆さんの調査・研究のアドバイザーを務めます。
(3)会報・学会誌へ論文・コラム等を寄稿します。

評議員名簿