兵庫自治学会は、兵庫県及び県内の市町が主体的に取り組むべき行政課題について研究しその政策形成活動を助長することによって兵庫県政及び県内の市町行政の振興と
地方自治の発展に寄与することを目的としています。
全米公共・行政学会(ASPA)との交流

全米公共・行政学会(ASPA)との交流

2022全米公共・行政学会 (ASPA)年次総会(全国大会)等参加者募集のお知らせ

兵庫自治学会が交流を行っている全米公共・行政学会 (ASPA : American Society for Public Administration)が開催する年次総会(全国大会)やASPAエバーグリーン支部主催のセミナー等への参加について、会員の皆様が参加を希望される場合、所要の条件を満たす方を対象に審査・選考のうえ、15万円を限度に所要経費を助成する制度があります。

ASPA年次総会(全国大会)への参加を希望される方は、志望動機及び大会参加を踏まえた自治学会への貢献についての考えを2,000字程度(A4用紙1枚)でまとめた書類を作成のうえ、令和4年2月10日(木)までに事務局へご連絡ください。

【大会概要】
◇開催期間 :2022年3月18日(金)~22日(火)
◇開催場所 :アメリカ合衆国 フロリダ州ジャクソンビル
◇参加者  :連邦政府・州職員、NPO職員、学識者、学生のほか各国ASPA会員等

●詳細はホームページ(ASPAサイト)をご覧ください。→ https://www.aspanet.org/ASPA/Events/ASPA/Events/Events-Main.aspx?hkey=1f0bae1d-0e61-401b-ab9c-ac1eea50716f

【助成対象者の条件】
下記すべての要件を満たすこと
(1) CEFR(Common European Framework of Reference for Languages)のB2レベル(例:実用英語技能検定準1級)と同等以上の英語能力を有すること。
(2) 帰国後、参加報告書(5,000字程度)を提出すること(学会誌・会報に掲載)。
(3) 参加で得た知見を政策提言や地域貢献等の形で、兵庫自治学会の活動に生かす用意があ ること。
(4) 全米公共・行政学会との交流にボランティア・アドバイザー等として協力すること。

【助成対象者の条件】
兵庫自治学会事務局 TEL:078-262-5713  
FAX:078-262-5122
Eメール:jichigakkai@dri.ne.jp

Welcome to The Page of exchange activities

ASPA and HAPSA concluded an agreement to exchange information
upon mutual consent on October 8, 2003.

The purpose of this website is to deliver information related to HAPSA to all the ASPA members.


全米公共・行政学会(ASPA)との交流について

2003年8月、兵庫県・ワシントン州姉妹提携40周年記念共同声明において 全米公共・行政学会(ASPA)と兵庫自治学会との交流支援が謳われ、 同年10月、全米公共・行政学会(ASPA)と兵庫自治学会との相互交流の協定が締結されました。 当学会ではASPAエバーグリーン支部を交流の窓口として、以下のような活動を行っています。

(1)ホームページ上での情報交換・提供
(2)人的交流の支援

全米公共・行政学会(ASPA)とは
全米各地において120を超える支部を持ち、行政に関わる8,000人の研究者・実務者から成る
専門家組織です。
各分野において20以上の分科会を有し、全米の公共・行政に関わる新聞や情報誌の発行、 また地域や全国レベルでの年次会議を重ねながら、主に行政学の研究と現場の実務家の間の重要な橋渡し役を様々な方法で行っています。 公共・非営利行政の芸術、科学、教育、実践を発展させるという学会の目標のためのサービスやプログラムがあり、公共サービス組織の一員として次のことリードしています。

・公共サービスの専門職への参加とその価値を高めることを推進する。
・国内外において、公共の目的を追求するすべての人々の架け橋となる。
・公共サービスの価値にコミットする人々に、ネットワークづくりと専門能力開発の機会を提供する。
・ガバナンスの課題に対する革新的な解決策を実現する。


これまでの参加募集のお知らせ・参加報告

ボランティアスタッフ募集

兵庫自治学会ではASPAとの交流をサポートしてくださる方を募集しています。

1.ボランティアスタッフの募集

兵庫自治学会と全米公共・行政学会(ASPA)との交流推進をサポート(翻訳等)して頂ける
ボランティア・スタッフのメンバーを募集しています。
主にASPA発行の月刊誌の翻訳、自治学会の論文等の英訳等を行っていただ きます。
興味をお持ちの方は事務局までお問い合わせ下さい。